Search Placeholder

ボルボ Care By Volvo

ボルボではアプリを作成し、このこともあってボルボはタイム誌の「ジーニアス・カンパニー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれ、これまでの車の所有という概念を変えました。

何十年もの間、車は同じように発表され、販売され、購入され、運転されてきました。運転方法やお客様との関係を大変革することをボルボは常に考えてきました。ボルボは、成長中のコンパクトSUVの領域で、進歩的な新しい車であるXC40を発表する必要がありました。若いお客様に人気の高い領域であるため、ミレニアル世代のメンタリティーに沿ったアプローチが必要とされていました。ボルボは、ロサンゼルスオートショーで新しいサブスクリプションモデル、Care By Volvoについての詳細を発表しました。XC40は購入方法から、日常にシームレスに溶け込むところまで、多くの点でiPhoneに類似しています。そして、Appleがテクノロジーのためにしてきたことと同じことを、XC40は車にしており、Care By Volvoと呼ばれるモバイルアプリとしての車を発表しました。お客様は、車をカスタマイズし、申し込み、Apple Pay、PayPal、Venmo、クレジットカードで保証金を支払うことができます。この初めてのサブスクリプションモデルを利用すると、お客様は端末上から新しいXC40をサブスクライブし、車両、保険、メンテナンスなどの定額の月額料金を支払うことができます。内容はシンプルです。2018年春の発表の期待とともに、新しいXC40の情報や勢いを作り出すこと。ミッション完了。