Search Placeholder

Une, Payphone Bank

貧しすぎて銀行口座を開設できなかったコロンビア人たちが、公衆電話が人生を変える、デジタルの預金拠点になることを知りました。

低所得のため、8百万人のコロンビア人が銀行システムに加入できません。これは、彼らが預金したり、生活に必要ないくつかの製品やサービスを購入することができないことを意味しています。これが、Une が Payphone Bank を作った理由です。Payphone Bank は Tigo-Une の公衆電話を、デジタル時代における貯金箱のような機能を持つマイクロセービングのデバイスに変身させるOSです。その目的は、何百万人もの低所得コロンビア人に預金、製品・サービスの支払い、生活の質を向上させるマイクロローンへのアクセス、クレジット履歴の構築、そして最終的には金融システムに参加する可能性を与えることです。私たちはコロンビア中の既存の13,000台の Une 公衆電話を、ハードウェアの介入なしに事実上のデジタルバンキング端末に転換するソフトウェアを開発しました。この偉業は、DTMFトーン(プッシュ音)で公衆電話を操作する Asterisk ベースの音声応答システムにより実現しました。ユーザーは、任意の Une 店頭で写真付き身分証明書を提示するだけで口座をアクティベートできます。それから自動オペレーターを通じて好きなメニューを利用できます。Une 公衆電話に入れるコインの1枚1枚が預金残高に加算されていき、銀行口座を持たない8百万人のコロンビア人が金融システムに参加するための力を簡単な方法で与えています。