Search Placeholder

ザ・ポーズ

P&G ザ・ポーズ

プロクター&ギャンブルは、今年もプライド月間を記念して、グレイ・ニューヨークの新作ショートフィルム「ザ・ポーズ」を制作しました。「ザ・ポーズ」とは、LGBTQ+の方が新しい人に会う前に躊躇する瞬間のことです。17歳でも70歳でも、パートナーを紹介する前に数秒間の不安が訪れ、自分のことをどれだけ他人にさらけ出すかを決めなければなりません。

 

抑制的なこのフィルムでは、LGBTQ+コミュニティのメンバーが「ザ・ポーズ」をテーマに、社会的スティグマについての心配、自己肯定の誇り、そして誰もが求める尊厳と平等への共通の希望を語る中で、心を打つ考察を得ることができます。60秒の映像は、シンプルな人間の真実で締めくくられています。「愛に包まれていれば、ザ・ポーズ(躊躇する瞬間)はない」#LeadWithLove。

 

このフィルムは、より広範なコミュニティに、自分たちの反応や受容が多くの人生に変化をもたらすことに気付き、考えを巡らし、実感してもらうことを目的としています。P&Gとそのブランドは、COVID-19の影響を最も受けているLGBTQ+コミュニティのために、iHeartラジオとのパートナーシップのもと、キャント・キャンセルプライドで500万ドルを集めるために、認知度を高め、人々を集める活動を行っています。