Search Placeholder

ゲームと広告の固定観念を覆したプリングルズのゾンビフランクの脱出

欧州向けのプリングルズの新たなキャンペーンには、ゲームの世界を「脱出」して「現実」のキャラクターになったゾンビが登場します。

 

欧州向けのプリングルズの新たなキャンペーンには、ゲームの世界を「脱出」して「現実」のキャラクターになったゾンビが登場します。ゲームインフルエンサーのレアーヴィアシアンのツイッチの生配信中に1缶のプリングルズに引き寄せられてきたフランクという名前のキャラクターは、恐ろしいゾンビという最も反社会的なキャラクターで、『ウェスト・オブ・デッド』というゲームから脱出してきたのでした。その狙いは、現実世界で過ごす2週間で世界的に有名なゲームインフルエンサーになることでした。(現実の)ゲームの世界で大騒ぎしてからゲームの世界に戻ったフランクは、もはや悪役ではなくプリングルズが大好きなフレンドリーなキャラクターに変身し、その後永遠にゲーム内でプレーヤーに手を貸したのでした。