Search Placeholder
エリック・オスター | February 29, 2020

ディスカバー、Grey ニューヨークに2億8500万ドル規模のクリエイティブアカウントの業務を委託

マーティン・エージェンシーと同クライアントは10月に決別した

ディスカバーは、審査を行った後、Grey ニューヨークを同社の指定クリエイティブ・エージェンシーに任命した。Grey ワールドワイドのマイケル・ヒューストン最高経営責任者 (CEO) は今日、Adweekが入手した社内メモの中でこのニュースを発表した。

「Greyが、人々がより明るい経済的未来を実現できるよう支援するという私たちの使命をさらに促進する力になると私たちは確信しています」と、ディスカバーの上級副社長 (SVP) でありブランド、メディアおよび消費者に関する情報担当者のライアン・スカリーは声明の中で述べた。

記事の全文はこちら