Search Placeholder
モニカ・マリー・ゾリラ | December 05, 2019

アドウィーク:これらの6つの広告は、ここ最近で最も効果的な多文化マーケティングメッセージです。

成果は文化的洞察効果の基準に基づいています。

デニーズ、ネーションワイド、ウォルマートは多文化広告を打つ企業の小さなグループに入っています。このような広告は、アフリカ系アメリカ人、ヒスパニック、LGBTQ+の受け手に高い成果をあげました。

ここ2年間で発表されたこれらの分析された広告の文化的妥当性は、文化的洞察効果の基準(CIIM)と呼ばれる広告指標を利用して測定されました。CIIMは、全米広告主協会(ANA)の包括的かつ多文化マーケティングのための協定(AIMM)がNBCユニバーサルおよびアライアンスメンバー企業との協力で策定しました。

アドウィークでその全容をお読みください。