Search Placeholder
デヴィッド・グライナー | November 15, 2019

Adweek:不安を抱かせるこの乳児用製品群は、オピオイド離脱に向き合う新生児のために設計された

その発明品は実在しないが、問題は確かに存在する

私たちの多くは、大人のオピオイドの中毒と離脱の壊滅的な損害を見てきた。統計的には依存症の克服まで8回再発する可能性がある。しかし、新生児がこのような厳しい試練に直面することを想像してみると心が痛み、どうすればいいのかもわからなくなる。

想像できないほどに心が痛むこの問題を視覚化するために、広告代理店Greyニューヨークと、ロアノークに本拠地を置くUrgent Love Initiativeは、オピオイド中毒の母親から受け継いだオピオイド離脱に苦しむ新生児向けに、Opi’sと呼ばれる架空の乳児製品群を製作した。

こちらでAdweekの記事をすべてお読みください。